飼い主さん

  •   14, 2016 04:39
  •  0
  •  0
先日、家でバタバタちびっ子達と過ごしていたところ、携帯が鳴りました。

あれ?
わたしの携帯の着信音と違う。
誰の携帯?

と、確認すると夫の(*_*)

ま~た携帯忘れて出勤したよ!と呆れつつ、画面を覗くとハナグーを保護していた保健所から。

保健所?!
もしかして、引き取った後の調査?!
と、ドキドキしつつ、電話をとりました。

保健所「こんにちは~。猫ちゃんの様子はいかがですか?」

やっぱり調査や!!と確信した瞬間、脇汗がドバーッと出た(´ཫ`)

先住猫とはまだまだ馴染めそうにないからゲージに入れていることと、引き取った翌々日に病院へ連れて行ったことを報告。

すると、とても残念そうに「病院に連れて行っちゃったんですね…。」って言われて。

「引き取りに来られた翌々日、猫ちゃんの飼い主さんが保健所に連絡して来たんですよ…。」って言うではありませんか( Ꙭ)

保健所で公開していた写真を飼い主さんに見せたところ「似てる!」ってなって、猫ちゃんの特徴を確認したところ、全てが一致!

ハナグーが保健所に保護されるに至った経緯は、飼い主さんの不注意らしい。
BOSSと一緒で逃亡したんやね。
ゲージから出すと一目散に窓の所へ行って外ばかり見てる。
外に興味津々なんだろね~(^^;;

飼い主さんの不注意で逃がしてしまった猫ちゃんなので、何が何でも返してくれ!って雰囲気ではないそう。
返してくださるなら…って感じらしいので、とりあえず夫に相談してから決断します!と電話を切った。

へえ~。
そんなことあるんだ~。

って驚きもしましたが、ハナグーにとっても飼い主さんにとっても、とても喜ばしいことや!と嬉しくなりつつ…なぜかこみあぜてくるなんとも言えない気分は何なんだろう 笑?虚無感?とにかくなんとも言えない。

仕事から帰った夫に報告。
ファッ?!
って驚いてた 笑。
けど、引き取りに来てくれるなら返そう。ってなり、明日、飼い主さんが迎えに来てくれることになりました。

短かったけど、良い思い出になったかな 笑。

もう、我が家の猫ちゃんじゃないって確定した後も、いつまでもゲージに入れておくことは可哀想なので、ゲージから出して家の中を遊ばせてたら…。

壁を引っ掻かれてたぁ(꒦ິ⌑︎꒦ີ)
クロスがビリビリーッて(꒦ິ⌑︎꒦ີ)

シャーシャー威嚇しつつもマサムネと追いかけっこなんぞして楽しそうにしてました。

あ~。
またマサムネ1匹の暮らしに戻るよ~。
またたくさん鳴くんだろうなぁ( ・ ・̥ )

保健所かどこかからか解りませんが、また、猫ちゃんを引き取る予定らしいです。

ハナグー…。

もう、逃亡してはいけんよ(●︎`^´●︎)
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment